NHK大河ドラマ「八重の桜」の第38話「西南戦争」

号泣~! せごどん自害 大河ドラマ「八重の桜」


昨夜、大河ドラマ「八重の桜」の第38話「西南戦争」で西郷隆盛が世を去りました。

いや~、泣きました。

元会津藩士の山川(玉山鉄二)が西郷軍の様子を見に行き、丸腰の西郷と出くわします。

「おいが全部抱いてもっていく。」 うわ、号泣。

西南戦争西郷隆盛自刃 八重の桜

吉川晃司かっこいいですね。年齢とともに本当によくなりました。

今回の西郷隆盛役でさらに男を上げたと思いますし、彼のような役者が演じると西郷隆盛をよく知らない人も注目してくれます。

「天地人」の織田信長役の時もそうでしたが、少し異次元的な雰囲気を演じますね。

自然とそうなってしまうのかな?

大河ドラマで吉川晃司のファンになりました。

 

メディア
2013/09/23
[ボブ]




明治維新から150年

せごどんブログ

みんなのアンケート

みんなの質問箱

かごんまべんでごわす!

おすすめの本

鹿児島のホテル人気ランキング

寝てたら着くかごしま

鹿児島の日本一

facebook

Instagram

ユーザー名「japantribute」で
Instagramやってます!

全てのドラマを見る

薩摩のとりびゅーと物産展

イーサキングを応援しています