西郷隆盛の行動の足あとから学ぶ、西郷隆盛が遺した思想や教え

「敬天愛人」をはじめ、西郷隆盛の思想や教え、行動のあしあとを紹介します。

人生の王道

南洲翁遺訓

「南洲翁遺訓」(なんしゅうおういくん) は西郷隆盛の遺訓集です。 明治22(1889)年に大日本帝国憲法が発令されると、大赦により西郷隆盛の官位が回復されました。 そして翌年、西郷隆盛が残した言葉を元庄内藩士の有志がまと…

遺訓

庄内藩

敗者への敬意

西郷隆盛の遺訓集「西郷南洲翁遺訓」は現在も出版され、私たちは手にすることができます。 これは明治22(1889)年に元庄内藩士たちが執筆したものです。 庄内藩は、戊申戦争で奥羽越列藩同盟の一員として西郷が指揮する倒幕軍と…

遺訓

敬天愛人

敬天愛人

※ただいま編集中です。 ご了承ください。 西郷隆盛が残した言葉でとても有名なのが「敬天愛人」です。西郷南洲翁遺訓の中でも最も心に残る遺訓です。   【南洲翁遺訓】 第24条 道は天地自然の物にして、人はこれを行…

西郷が遺したもの


明治維新から150年

せごどんブログ

みんなのアンケート

みんなの質問箱

かごんまべんでごわす!

おすすめの本

鹿児島のホテル人気ランキング

寝てたら着くかごしま

鹿児島の日本一

facebook

Instagram

ユーザー名「japantribute」で
Instagramやってます!

全てのドラマを見る

薩摩のとりびゅーと物産展

イーサキングを応援しています